上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
わたしと旦那さんの実家への帰省から自宅に戻って

ようやく落ち着いたところ。

福島の実家の隣にある田んぼは青々と稲が伸び、

強い風に吹かれているのを見るとまるで草原のよう。

  福島の青々とした田んぼ

今回は旦那さんと子どもたちと会津に足を伸ばして

鶴ケ城や、会津若松市の古いきれいな街並みを観光

してきました。

会津の古道具を扱った骨董屋さんにも寄って、本立てや

ガラスのキレイな器をお持ち帰り^^

  会津の骨董屋(寧々や)の本立て  会津お骨董屋のガラスの器

*                *                *

でも、やっぱり東京の自宅に戻るとホッとします。

留守中は近所のお友達に庭の水やりをお願いしていたので

どの子も元気!若いブドウの木も、モッコウバラもすっかり

育ってアーチにぐんぐん巻きついてます♪

早速草むしりだ~!

  旭丘のおばあちゃんちのブリキのバケツ このバケツはわたしの田舎の

おばあちゃんちの庭にあったものを了解を得てもらってきちゃいました。

錆び加減が可愛くてー>< おばあちゃんちには古ミシンや

古家具などビリビリ来るものがいっぱいで・・・

不要だったらいつでも引き取ります(笑)

  ドライフラワー 

                     陶器のおうち

  イギリスのクマのピンバッジ

秋に向けて、模様替えを検討中のわたしで~す。


  


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。