上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   先日の日記にも書いたけれど、小さな場所からコツコツと

お片付けをはじめています。

フードケースに入ったドーナツ Sep. 4, 2015

おうちを建てる時に収納をたくさん作り付けで造作してもらいました。

賃貸のマンションに住んでいた時は、収納が少なくて苦労したものです。

だから、ここにも、あそこにも、と多めの収納をあちこちに作ったのですが

あればあったで、B型夫婦はぎゅうぎゅうに色々押し込みまして。

しかも「いつか使うかも」も奥~の方にひっそり、ぎっしりあったりします。

手作りドーナッツ Sep. 4, 2015

最近は年1回は断捨離してるのだけど、それでも「いつか使うかも」は

面子も変わらずやっぱりそのまま「いつか使うかも」グループのまま。

「いつか使うかも」、略して「ITK」のメンバーもトウが立ってきまして、

そろそろ卒業してもらわないことには、フレッシュでキャピキャピの新メンバーを

迎えられません。ITKの古参メンバーの肩にソっと手を置き

卒業してもらう作業は、切なくもあり、お互いちょっとホッとしたりもして。


古参メンバー「・・ですよねー。そろそろだと思ってました、あたしも。(*´∀`*)」

きくこ「今までありがと。結局センターで使ってあげられなくてごめんね。」

古参メ「いいんです! 私、田舎にそろそろ帰りたかったし」

本当の気持ちを隠して 涙の握手。


果たして、徐々にkikuko家の収納はギチギチではなくスペースに余裕を持った

いい感じの収納に生まれ変わってきております。

収納は1/3ほど隙間があるのがベストだと聞いたことがあります。

すっきりしていると嬉しくなって何度も開けては、その空いている

スペースがまだ確かにそこにあるか確かめています。

狭い我が家を建てる時、欲しい収納の2トップはシューズインクロークと

キッチンパントリーでした。でもスペースの関係でどちらか一方に

決めないといけなくて、泣く泣くパントリーを諦めたのですが、

片付けた今、キッチンからわずか5歩のところにある廊下のクローゼットが

空き空きスペースになったので、3段をパントリーに昇格しました。

やった!万歳!

乾物、調味料ストック、缶詰、お菓子ストック、水筒、エプロン、など。

結果、キッチンそのものの収納もスッキリして、今まで出ていたものも

ちゃんと仕舞えて更に嬉しい気持ちになります。

オリーブ色の収納ドア Sep. 7, 2015 
<パントリーもどきはこのクローゼットではありません。
ここはFAX機や事務関係が入っているクローゼット。
既に片付け済み組。>

パントリー(もどき)のある生活は想像以上に便利で嬉しくもある。

本格的なパントリーが無くとも、たとえもどきでも、やっぱり便利。

ぐうたらkikukoの張り切りに夫ひーくんも「すごいな!」とお褒めの言葉。

いえいえ、それほどでも。夏休みに多大なご迷惑をお掛けしたわたくしめ

体が動く今、いくらでもコマネズミのごとく動きますわよ!

(実は動けることが嬉しくて仕方ないのもある)


片付けはまだまだ続くよどこまでも、ポッポー!

パントリーもどき Sep. 7, 2015 
<パントリーもどき。
ほら。1/3空いたスペース!これをキープするんですよ!>



*夏に本格的にkikuchi.kyokoでインスタグラムはじめました。*











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。