上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月の放置庭 キルトと Sept. 2014

小6の次男アヅにガールフレンドができた。

3週間くらい前から相談を受けていた母きくこは一部始終を了解しており、

アヅ「お父さんには言わないでね。」

母「うんうん。もっちろん言わないよ。時期が来たら自分でいいなさい。」

と言いながら、逐一 夫ひーくんに情報を垂れ流しにしていた。

要約すると、以前から気になっていた女子から告られ

「こちらこそよろしくお願いします。」と答え、めでたく初両思いになったわけです。

ドライフルーツ入りパンケーキ Sept. 2014

両思いになったからといっても、まだ小学生なので、友だちと皆で

ボーリングに行ったり、クラスではやし立てられたり、という程度のお付き合い

ではありますが、アヅは楽しくて楽しくて仕方がない様子。

「いや~、おかさん、これがリア充っすかね」

下校と共に「リア充アヅ、ただいま帰りました~!」

家の廊下でばったり会っても「おっと、リア充アヅ、失礼しました」

とハッピーオーラが半端ない。

いくら丼 Sept. 2014


さて、これを面白く思っていない人間がひとり・・・

何を隠そう彼女いない歴14年の長男ピッピである。

顔を合わせれば「お、リア充じゃないピッピくん、こんにちは」

などと言われれば思春期真っ只中の少年が面白いわけがない。

しかも相手はズングリムックリの弟である。

ピ「お母さーん、アヅが俺のことリア充じゃないって言う!」と母より高い目線から

言いつけに来る。 おい14才!負けるな。

母「ピッピは部活頑張ってるじゃない。ガールフレンドなんていなくても

いい友人達とスポーツに勉強に頑張るのだってリア充でしょ。」

ぴ「・・・・・」

どうやら女の子がらみが充実してないとリア充ではないらしい。




そんな矢先に事件は起きた。

ピッピとアヅが一緒にお風呂に入って、しばらくしてからピッピだけが出てきた。

その10分後にリア充アヅが出てきて、もじもじと夫ひーくんに何か言っている。

「えっ!」と叫んだひーくんがお風呂場に跳んで行くと、お風呂のドアガラスに

豪快なひび割れが稲妻のように3筋入っている。

ひ「なんでこんなことになったんだ!?」

あ「ピッピが俺がまだお風呂に入ってるのにお風呂の電気を消したから

点けろ!(ドンドン!)点けろ!(ドンドン!)ってドアを叩いたら割れちゃった」

ひ「ピッピ!なんでそんな意地悪するんだ!?」

ピッピ登場「アヅが俺のこと非リア充って言ったんだ!」


ひーくん&きくこ「またそれか!」


かくして、夫ひーくんからアヅにお達しが出た。


「もう”リア充”という言葉を使うな!禁止だ!」


母きくこは怒り心頭である。おうちを痛めつけるなんて許しませんよ!

「修繕費はキミ達のドラえもん貯金から出しますっ!」

ひーくんがガムテープで応急処置。

んもう!!しばらくは「リア充事件モニュメント」としてこのままにしておこうか!

(ただお金が無いだけ?)

まったく厄介なお年頃の息子たちである。

○○○

でも、それ以降アヅの「リア充」発言がピタッと止んだ。

先日ふと「まだ付き合ってるのん?」と聞いてみたら

「もちろんだよ。そんな簡単に別れるわけないでしょ」と軽くあしらわれた。


ピッピは今週末の学校の合唱祭に熱を入れている。

「オレ反抗期だからさ~」なんて言いながら、最近反抗期ピークを過ぎたように感じる。

プンプン状態が長く続かず、すぐ機嫌を直せるようになってきた。

友人Cちゃんには「いやいやいや、終わったと思ってからまだ一波も二波も来るよ。」

と脅かされたけれど。

そんなピッピ、先月14歳のお誕生日を迎えました。

ピッピ バースデーケーキ14才 Sept. 23, 2014

その1週間後はわたしの誕生日。来週月曜日に学校の振替休日を利用して

「合同バースデーイベント IN  東京ディズニーランド」を予定していますが

非常に強い台風が月曜日に東京に上陸の予報!

強行するか否か? 悩み中です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。