上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新年の桜の枝 Jan.6, 2014


気がつくと年が明けて12日も経ってしまいました。

みなさま、今更ですが今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


2014年のお節料理

今年の元旦は、4人と1匹で東京の自宅で過ごしましたので

お節料理をスルーするわけにもいかず、クックパッドを駆使して何種類かを

少しずつ作り、家族でいただきました。

なますを作りすぎてしまいましたけど、納豆に入れてご飯に混ぜて

食べたらすごく美味しくてびっくりしました。

このやりかたで食べたら、あっという間になますは終わりました。





そして2日から群馬の実家に帰り、両親と妹家族とワイワイと食べたり飲んだりしました。

そしてご先祖さまのお墓のあるお寺に、年始のご挨拶として初詣に行って

大事なお願い事をしてきました。



新春のリビング Jan. 7, 2014

もちろん家族の健康が第一ですが、それとは別にもう一つ。

東京のおうちの西側は、広い畑で景色がスコーンと抜けていて日当たりもよく

越してきて以来7年、お日様と田舎な風景を楽しんできたのですが

今年とうとう宅地になるとの情報が!

それは仕方ないのですが、どう建てるかでお庭やおうちの日当たりも変わるので

「悲しいことになりませんように。みんながハッピーな建て方になりますように」と

心の底から仏様にお願いしてきました。

もちろん心の中で住所・氏名・家族構成もきちんと伝えてきました ^m^

現実的なそういう情報を神様や仏様に伝えるのは大事だということですよ。

仏様の通り道である参道は、人間は端を通らないといけないのに

ひーくんは何も知らないので堂々と石畳の上を歩いていて、

「あら。でも、まぁいいか。知らないんだな。」と見ていたら、いよいよ本堂前で

参拝する時、鐘を鳴らそうとしたひーくんの指にトゲが刺さりました!

「イテテテテテテテ!」と悲鳴をあげて、その後しばらく「イテテェ‥」と

さすっていました。私は面白くて可笑しくて、「それは参道の真ん中を歩いた罰じゃ」

と教えてあげました。

ちなみにわたしは無宗教ですが、お願い事を聞いてくれたり諭してくださる

お天道さまのような神様や仏様はきっといるだろうと最近は思っています。

超現実的なひーくんも、指にトゲを刺されてからは、少し信じてる?かな?



新年の桜の枝とフレーム Jan. 5, 2014


それから帰京して早々 6日には婦人科検診でした。

そして乳がん検診では毎年恒例 要精密検査です。エコー&マンモ。

(毎年なので慣れたものなのですが、本当に気が重いです)

今年は普通の外科の先生では分からないというので(!)、乳腺専門の先生に回され、

その先生のお話を伺うまでの数日は「今年こそ、とうとう‥なんではないか」と

とっても落ち込みました。

結局なんでもなかったのですが(脂肪の塊のような良性のものが3つもあります)、

ここ8年くらいずっとそういうのの繰り返しで、

たまに専門の先生に回されるハメにもなり、家族にも心配をかけ、

わたしにとって乳がん検診は大変精神が擦り切れるものです。

でも大事なことだから、渋々検診を受けているのです。

でも来年からは、今まで行っていた総合病院の外科ではなく最初から

乳腺専門のクリニックに行くことにしました。

普通の外科の先生だと、良性のものとご自分で断定できないことも あるので、

大丈夫の結果が出るまでヤキモキするのは しんどいですからね。




そんなこんなと過ごしているうちに、気づけば12日だったのですが

今年も、元気に 仕事も私生活も頑張ります。

そして 腹を(あんまり)立てず 穏やかに(お怠けはほどほどに) 1年過ごすことが

目標です。


みなさまにとっても よい1年になりますようにお祈りしています。








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。