上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        エリゲロンとコデマリをおうちに飾って May 2013

エリゲロンは毎年ポコポコ咲いてくれて、様子も可愛いしとても好きです^^

小さい花を、小さいガラスベースに飾りました。

フランスアンティークのお皿にもぴったり^m^b

        庭のフェンス周辺 May 2013

お庭はお名前のわからないつる性の植物が去年に引き続き顔を出しています。

去年よりも株が大きくなってる気がして、このまま誘引しながら

どんな植物なのか経過観察していこうと思います。

ちなみに↑の画像のつる性植物はナツユキカズラさんです!

まだ暫定植木鉢住まいで、小屋が完成したら定住場所を考えます。

お名前のわからない「つるさん」はその後ろに葉だけ少し見えていますが、

よくわかりませんね。お名前を知りたいものです。

お花でも咲いてくれるといいのですが。


        ガーデンシェッド 屋根の形見えました May 2013

昨日の午後、ひーくんが小屋を進めてくれました!!

屋根の形が見えてきて二人でルンルンしちゃいました♪るんるん。

実はまだ、塗り壁にしようか、ペイント板壁にしようか悩んでいます。

塗り壁は「可愛く味わい深く塗る」という大難関があるので心もとないです。

でも可愛さは捨てがたい・・・

ペイントは手軽に可愛くできるけど、色のチョイスが結構難しいです。

屋根材も悩んでます。 小窓もですね。ステンドをはめるのもいいな♪

そして、わたしの頭の中は、出来上がった小屋の周辺のグリーン&フラワーの

構想も出たり入ったりです。

そんな話はずっと先で、今は何もできないのにです。

小屋画像の右のお隣さんとの境界のフェンス前は、宿根も樹木も、バラも育たず

悩みの種でしたが、小屋が出来ることで少し様子が可愛くなることを期待してます。


        今年のラベンダー May 2013

ラベンダーも大株でがっつり地植えをして、毎年こんもり増えるのが理想

なのですが、今年は鉢植えでじっと我慢する予定です。

イギリスで見たはちみつ色の石壁のおうちの前でいっぱい力強く咲いてた

ラベンダーを夢見て、お庭の小屋前に来年は植えたいと思います。

(ということは・・・やっぱり板壁より塗り壁の方がイメージに近いかなぁ?)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。