上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 1月下旬 長男ピッピの中学の制服の採寸がありました。

小柄なピッピ、3年間着れるように願って大きめサイズで注文したのですが

予想通り 制服に着られているようなシルエットに仕上がりそうです。


お茶タイム 2012


当の本人ピッピは中学の勉強には少々不安があるようですが

仲良したちと同じ中学校に上がるのが嬉しくてワクワクしている様子です。

かつてプリンスエドワード島の赤毛のアンも言ってました。

「楽しみの半分は、それを待っていることにあるのよ。」

アンはさすがです 。まったくそうですよね。

実際に「その時」を迎える前が一番ワックワクですよね。

がんばれピッピ!


母kikukoも楽しみを想像してワクワクを味わっているところです。

もちろんお庭の小屋のことです^m^b

グリーンゲイブルスのアンはこんな風にも言ってました。

「楽しみにしていたものは、結局手に入らないかもしれない。

でも、待ち焦がれることはできるわ。

なにも期待しないより、期待して失望したほうが、はるかにましよ。」


がんばれひーくん!

ドイツ刺繍のある寝室 2012 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。