上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日のゆり1 June 1, 2012

或る日、森の中で不思議な小さな生き物に出会った。

その子は木の洞(うろ)で丸くなりながら、わたしを見上げた。

「おかさんは?」

「迷子なの?」

「おなか・・空いてる?」





「うちの子になる?」

今日のゆり2 June 1, 2012

仕事から帰ったひーくんに切り出した。

「あのね、森でひとりぼっちだったこの子に出会ったの。」

「うちの子にしてもいい?」

「おかさんはいないみたいなの。」


☆あのさ、 いいんだけど、その設定いつまで続く?

おれ、今日はちょっと合わせるのつらいなぁ

今日、仕事で疲れててさ・・・ね?☆


「ううん。 いいの。 なら、ゆりと二人で遊ぶから。。。

あ!この子の名前。 ゆりでいいかな?」


☆あぁいいさ。 そして うちの子として迎えよう☆


「ありがとう! ひーくん! ゆりちゃん、よかったねー」

「今日からこの人が、おとさん。 わたしが、おかさんだよ。」

今日のゆり3 June 1, 2012





こんな設定遊びをしたりしています。

そうすると、はじめてゆりちゃんと会った日を思い出したり

カワイイゆりちゃんが、もっと切なくて可愛く思えます。


「ゆったん! おかさんに拾われて良かったねー!」

「んが。 んが。 きゅ~~~ん。」

ゆりのまーるいおでこにチュー。


*おかーしゃん!ゆりは拾ったんじゃないじゃん。

ペットショップで買ったんじゃん!見つけたのおとーしゃんだし*


「アヅくん! お母さんは設定遊びしているの。」


そっとしておいて欲しいのだ。


エリゲロンいっぱい June 1, 2012
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。