上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とてもよい事があったので、もうひとつ日記を書きます^^

何かと言うと、 今月の初めにサラ友さんたちと遊びに行った自由が丘で

はじめて行ったフランスアンティークのお店「ミュー」さんの軒下に

それはそれは可愛くつる性の枝葉を伸ばしていた植物さんがおりました。


ミュー軒下 ナツユキカズラ

お店もお品もとても可愛くて、このお店構えを見ただけで心臓が

ちょっとトクトクしました。

特にこの植物のことが気になって気になって、来る日も来る日も

「あのグリーンさんは何者かしら?」

「プレートをお会計する時にお店の方に聞けばよかった」

「葉っぱの形と色がカワイイのよね・・・」

と、まるで一目惚れの片思いの状態だったのです。


お庭師匠のnamiさんに気になってる旨を伝えたら

やさしいやさしい師匠は、お忙しいにもかかわらず色々なミューさんの画像を

見てくださって・・本当にありがとうございます!

ミューさんの画像は、皆さん植物を主人公というよりカワイイお店構えを

主人公に撮影されているから、種類の確定はなかなか難しいのです。


それでも それでも やっぱりどうしても我が家のお庭にお迎えしたい!

あなたのこと もっと 知りたい!


というわけで肉食女子kikukoさんは「軒下の植物を教えてください」

という不躾なメールを店長さんに送ってしまいました!

ミュー ウィンドウとナツユキカズラ

そうしたら、すぐに店長さんがお返事をくださいました!

そして判明しました!

nami師匠!判明しましたよ!!


その名も「ナツユキカズラ」さんという美しいお名前の持ち主でした♪

店長さんは「夏季は雪のような白い花が咲くのでこの名前がついたのでしょう」と

素敵な文章を添えてお返事くださいました^^


とても とても 嬉しくて 

すぐにネットで苗を見つけて注文をしてしまいました。

非常に頑強で、日陰でも鉢植えでも旺盛に生長するそうなので

朝しか陽が当たらないわがやの東玄関の、階段の途中に鉢を置いてつるを

伸ばしてもらいたいなぁ♪と夢見ています。


これが今日あった とてもいいこと です♪

・・・and we lived happily ever after ・・・

そして kikukoさんとナツユキカズラさんはずっと幸せに暮らしましたとさ。

(まだ苗はとどいてないけど・ね)

(お世話を怠って、美しいナツユキカズラさんにとってイヂワルな継母に

ならないよう気を付けます・・)










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。