上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の開花前のモッコウバラ 2011


庭の白モッコウの蕾が日に日に膨らみ壁に這い


今年も元気な姿が見られそうです^^


白もっこうの蕾 2011 


○○○


母からの株分けニチニチソウと挿し木ライラックも花が咲き、


ライラックは大きく大きく育つ事を楽しみに「ハロハロー」と


毎日声を掛けています^^

ニチニチソウ 2011 
*ニチニチソウ*


ライラック咲いた! 2011 
*ライラック*


可愛い花を少しおうちの中に分けてもらい


無造作に素朴に飾るのが大好きです。


こんな風に・・・


庭の花を花瓶に・・・ 


ね♪ 無造作で、よく言えば素朴でしょう?



Comment

*usakuma*さんへ♪
これだけワサワサなのが嬉しい反面、虫の発生が今からちょっと怖い私です(笑)
頑張って生長してくれたモッコウさんの為に
対策を練ろうと思います*^^*

飾ってるお花の後ろのカーテンですね♪
気づいてもらって嬉しいです!
フランスアンティークの刺繍クロスなのですが、
場所はダイニングの出窓です*^^*
こういうの私も*usakuma*さんも大好きですよね。わ~い^^
namiさんへ♪
このモッコウさんは本当に我が家の土に合ったんでしょうね!
正直こんなに元気に生長してくれるとは、期待以上の頑張りです*^^*
蕾たちも上を向いて日に日に太ってきました!
毎日愛おしくて仕方ありません(笑)

ライラックはまだ小さいですが、小さいなりに花を咲かせてくれて感激なんです~♪
私はお世話らしい事を何もしてませんが、
春の優しい日差しに助けられ開花できたの
ですね^^

素敵に花を飾るのが不得意で(笑)無造作で
素朴という言葉に逃げてるお恥ずかしい私ですー。


midori*さんへ♪
この白モッコウバラの張り切り具合はすごいですよね!
私も嬉しくて毎日ニヤニヤしながら眺めているのですよ^^
漆喰の壁に植物を這わせるのは決してよくはないのを理解した上で、それでも絶対譲れない憧れだったんです!
midori*さんがイギリスを思い出してくださったなんて涙がちょちょぎれちゃうくらい嬉しいです*^^*
イギリスで見た壁に伝う植物こそ、私の外構への思いの原点と言っても過言ではありませんもの♪

私はIさんちとmidori*さんちのジャスミンに憧れ去年雨樋に這うよう植えたのですよ!!
作り込まない自然で、そしてワサワサなお庭が好きなのは本当に一緒ですよね。
midori*さんちのこれからの季節のお庭、本当に楽しみです^^



kikukoさん、こんにちは~!
モッコウバラ、わっさわさでいい雰囲気ですね~♪
去年よりもだいぶ大きくなりましたよね^^?
お花が咲くの楽しみですね。
お花の刺繍のカーテン、とってもかわいい~**
ここはどこの場所ですか?
飾ったお花ともピッタリ!ほんと、かわいいですね♪

モッコウバラ、ぐぐんと大きくなってすごく見ごたえがありますね!この小さい蕾がとっても可愛い♪
我が家のジャスミンさん、あれから霜でやられたのか音沙汰がないのでわさわさ計画、頓挫中です(涙)

ライラックもしっかり開花してくれてますね!
とっても爽やかな香りが漂ってきそうです~。
kikukoさんの日頃のお世話がいいからでしょうね♪

お庭のお花をさりげなく何気なく飾るのって素敵ですよね~。
私、飾ったはいいけどそのまま・・・ドライにする(なる)こともあります(--;)


ひゃー☆モッコウバラ、素敵すぎます♪♪
写真を見て何だかイギリスを思い出しました~!!
我が家もkikukoさんのお家のような感じに
ワサワサ窓に伝わせたいんですけど
kikukoさんのお家に比べればまだまだです><
我が家のモッコウバラにもkikukoさん家の
モッコウバラのこの写真を見せて頑張ってもらわねば^^

飾られたかわいいお花たちから
kikukoさんのやさしさも一緒に伝わってきます^^♪
kikukoさんの素朴であったかい花あしらい、大好きです^^

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。