上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大変ごぶさたしていました。

前回の更新後、無線LANの親機が故障してしまい今日やっと直りました・・・

更新がないので、みなさんにご心配をお掛けし申し訳ありませんでした。

今日からまた少しずつ書いていくつもりです^^

***

ミニ水仙 2011 

2011年。 それでも 今年も春はやってきました。


辛くせつなくやり切れない思いを抱えた人々にとっても


春の暖かさで救われたり元気が出たりすることがあるかもしれません。


福島市に住む義父母を想い、10才のピッピが東京新聞に短い文を投稿し、


今日の朝刊の社会面に掲載していただきました。


つなぐ心「大きな地しんがあって、多くの人がなくなったり、
つなみで家を失った人がいるので、せつ電やぼ金や、
よけいな物を買わないようにしたいです。ぼくのおこづかい
から233円をぼ金しました。ぼくのおじいちゃんとおばあちゃんは
福島県にすんでいるので毎日、電話して、だいじょうぶか話を
しています。早くもと通りの日本になってほしいです。」


福島の義父母は ものすごくものすごく 喜んでくれました。


明日から福島に行く予定の旦那さんに1部持っていってもらうつもりです。


くじけそうな時もあるに違いないじいちゃんとばあちゃんを、


励まし元気づけることが出来てこんなに嬉しい事はありません。



ちいさな笑顔が少しずつ増えていくことが復興にも繋がると信じています。


そして。被災地以外に住むわたし達は、必要な時はすぐ手を


差し伸べられるよう、心身共に健やかでいることが元気な日本を取り戻す


第  一  歩。



***


 おうちやお庭のことも わたしらしく 綴っていきますので

よろしくお願いいたします♪
 





























Comment

pinkberry*さんへ♪
pinkberry*さん、こんばんは!
今日福島から帰宅した主人はあちらはまた少し寒かったと
言っていましたが、いわきはいかがですか?

主人は今回福島に帰省したことで、風評被害も含め色々思うところが
あったようです。改めて「俺は福島県人だ!」という思いを
強くしてきたように感じます。
自分が大変な時でも、義父母は自分より孫をはじめとする離れた家族を
一番に思いやってくれる素晴らしい人で、だからこそ主人も
息子たちもじいちゃん・ばあちゃんが心配でたまらないんです。
8才の次男は今日「じいちゃん、ばあちゃんは無限才まで生きる!
(不死身ということでしょうか^^)俺のお嫁さんを見せるんだ」と。
思わず涙してしまいました。
今夜は主人が福島で買ってきた美味しいもので夕飯にしました♪
pinkberry*さんご家族の暮らしが今日より明日、明日より明後日、明るい光
とともにありますように心から祈っています。
また遊びに伺いますね!!

こんにちは!
先日はkikukoさんからのコメント、
本当に本当にありがたかったです。

ピッピくんの書いた文、福島のおじいちゃんとおばあちゃんも
嬉しかったでしょうね。
私まで元気になれました。
ご主人は福島のご実家へ行かれたのですね。
きっと息子さんの顔をみてご両親は随分と安心されたことでしょう。

これからもkikukoさんのブログを楽しみにしています。
おうちやお庭のことをいろいろ教えてくださいね^^

namiさんへ♪
namiさん、ただいまです~~♪
たぶんパソコンに詳しい方ならチョチョイと直せてしまう程度の
故障なんだとおもうのですが、まぁー時間がかかって大変でした><
最終的には電話で指示していただきながら操作し、ネットが繋がった時は
電話の向こうのお姉さんが一番ホッとしていた様子でした(笑)

そうですよね^^ 皆が東北を支え、持ち上げる為に自粛ばかりでなく
元気に動いていかなければ!電力を使わない昼間に^^
夜桜ばかりが花見ではないですよね^^ 昼間の桜を大いに楽しみましょうね。

政府や東電が隠し事なく事実を国民に伝えてくれていないと、将来ある
日本を担う子どもたちは守れませんものね。
そこが本当に気になるところです・・・

ゆうさんへ♪
ゆうさん、こんにちは!
そうなんです、主人は昨日から福島に行っています。
中通りなので、一見何もなかったかのような風景が広がっているそうです。
でも、全然以前とは違うんですよね。
こちらでは、いつでもおじいちゃんとおばあちゃんを受け入れる用意は
できているのですが、避難勧告・退避勧告も出ていない町では、避難する事で
近隣の方や親類の方たちの不安感を煽ってしまう結果にもなりかねないので
義父母はとても慎重になっています。
その気持ちもよく分かりますよね・・・

いざ!という時にすぐ対応できるように、ゆうさんの言われるように元気で
いないと!ですよね^^ ファイト!オー!
鍵コメさま♪
コメントありがとうございます!!

子どもは国の宝。子どもは地球の宝。
今回の震災でつくづく思う事ですよね。
*usakuma*さんへ♪
本当にPC使えるようになって良かったです!
第一回目の計画停電で故障しちゃってこの先大丈夫なのでしょうかね??
最近は暖かくて、計画停電も中止が続いています。
わがやではもともとおケチな私は節電母さんでしたが、この頃は
益々拍車がかかり節電にいそしんでいます。

おじいちゃんとおばあちゃんは本当にピッピの文に感激してくれて
不安な毎日の中、少し元気を分けてあげられたように思います。
子どもの力ってすごいですよね。
不安なニュースを聞いてはソワソワしている私。
いけない、いけない!
midori*さんへ♪
midori*さんのコメントを読んで、嬉しい涙が・・・!
本当にありがとうございます!!
震源地から離れて住む10才の少年も色んなことを思い、
大好きなじいちゃんとばあちゃんを心配しているんですよね。
8才の弟も作文を書いたので、お兄ちゃんの文を新聞社に投稿する前に
二人分の作文を福島の実家にFAXしたんです。
じいちゃんとばあちゃんは「涙でる」って・・・
その上、新聞にも載せていただいて、先の見えない不安の中の一筋の明るい
光になれたかもしれないって思いました。
そんな息子達は春の暖かい中、毎日お友達と夕方まで遊びまくりです。
外で遊びまわる子どもたちが未来の明るい日本を作るんですよね^^
ゆららたんへ♪
ゆららたん、ありがとうございます!
記事を普通に更新したのだけど、なぜかコメント欄が
閉じられていて(後で気付きました~)、途中から開けました^^
メッセージも本当にありがとうございます♪

ゆららたんもこの地震直後にとても辛い経験があったのですね・・
残されたお子さんが無邪気であればあるほど胸が締め付けられ、
子を残し逝かなければならないママを思うとたまりません。
私も英会話の生徒さんのことで同じような経験をしたので
ゆららたんの気持ちが記事からすごく伝わってきました・・
今でも母を亡くした生徒さんを見るとき、逝ってしまったお母さんの目の
代わりをさせてもらってると思ってその子を見つめています。




kikukoさ~ん!
無線LANが復活してよかったです~☆
それにしてもピッピ君のメッセージはみんなに元気を与えてくれますね。
福島のおじいちゃん、おばあちゃんも何よりのプレゼントになったことと思います♪

自粛ムードが漂う今ですが、そんな今だからこそ私たちは元気で動いて動いて!そして経済も文化もまわしていかなくっちゃ!ですよね。

風評被害が気になりますが、これはちゃんと政府も東電さんも隠し事なく原発の基礎的知識と現場の事実を伝えて欲しいなと思っています。
こんにちは
今頃パパさんは福島でしょうか・・
お父様、お母様は息子さんがいらして安心いたでしょうね。
ピッピくんもおじいちゃま、おばあちゃまを思ってる気持ちが伝わってきます。

kikukoさんの言うように私たちが元気でいるのが日本の元気に繋がりますよね。
ファイト!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは~*PC復活してよかったですね!
kikukoさんのブログの更新、とっても楽しみに
してました♪
ピッピくんの温かく優しい気持ちのこもった
メッセージ。。。とても感動しました。
おじいちゃんとおばあちゃんの心に伝わり、
笑顔になったと思います。
私たちも元気に過ごしていきましょうね。
またたくさんお話しましょう♪

kikukoさんのブログがまた更新されていて
ほっとしました^^

ピッピくんの書かれた文をみて涙が出そうになってしました(涙)
ちいさな ちいさな子供たちも
一生懸命これからの日本について考えてる。
自分が何をしたらいいのかなって考えてる。
自分ができること、
募金やおじいちゃん、おばあちゃんを電話で話すことで励ましたりしてる。
おじいちゃん、おばあちゃんだけじゃなくて
新聞でピッピくんの文をみたみんながきっと元気になりますよ!
私も元気になりました!ありがとう~^^




こんにちは午前中にブログをみさせてもらようやくPCも復活ですね!
と思ってコメントのところが閉じられてるように思って
さっきメッセージしちゃいました^^;
確実に春が近くなってきてますね。。
そして辛い出来事からみんなが前を向いて
頑張ろうと思って進みはじめてますよね。
今の自分にできることを。。。
それを考えながら毎日暮らしてゆこうと
今は思っています^^。

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。