上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あづ、今年もサンタさんに手紙を書きました。

サンタさんへの手紙 あづ 2010
 
                   

          「さんたさんへ

すみませんが、こんかいもプレゼントおねがいします。

 こんかいたのむのはバクガンのレオネスがほしいです。

 あといっぱいちがう家をまわっているのでつかれていると  

おもいますのでクッキーをたべていってください。

                             あづより」


クラスメイトや年上の友達の情報で

サンタさんいない説にも傾いてる様子のあづ。

しかも。先日小さいときのクリスマスの写真を見たら、

サンタさんとして一緒に記念写真に納まっているのは

「・・・じいじ? だよね・・?」

(母)「ち・・ちがうよ!」



でも「サンタさんは信じなくなった時いなくなる」

そう話してあります^^

だからプレゼント欲しさに必死に信じている わがやの物欲兄弟!


母もその思いに乗っかって当日はクッキーの用意しましょう。

父はプレゼントの準備と当日のクッキーの処理、おねがいしまっす^^

(クッキーはちょっとお行儀悪くカスをぽろぽろお皿に残すのがコツ!

翌朝の子どもたちの臨場感が違います^^)




Comment

*usakuma*さんへ♪
アヅは学校の図工ではやっつけ作業ばかりなんですが
おうちでは集中して楽しく絵を描いています^^
この気遣いありな手紙に思わず夫婦で笑ってしまいました^^
クリスマスって当日も楽しいですけど、ツリーを出したり
ディスプレイしたり、街のワクワクした感じがまた楽しいんですよね!
*usakuma*さんちはどんなクリスマスになるのかな~ご夫婦でクリスマスディナー・・かな。
ロマンティックです♪
mi-miさんへ♪
mi-miさん、こんにちは^^
コメントありがとうございます、嬉しいです♪
産後でおうちにいる時間が長くなると、ブログを書いたりするのも
張り合いになって楽しいですよね。
わたしはぎっくり腰で安静にしてないといけない時にこブログをはじめた
んですよ^^

娘さんまだ小さいんですよね^^
サンタ演出のし甲斐がある時期ですよね~!楽しそう♪



ゆららたんへ♪
クリスマスもあと1ヶ月^^
寒いけど街中がワクワクする季節になりましたね♪
お!ゆららたんちの4年生も信じてますね~さすがです!
小学生になるとパパサンタではいくらサンタスーツを着ていても
バレバレですものね。寝てないと来ないよ~作戦しかありませんよね(笑)

お兄ちゃん、妹ちゃんの分もお手紙書いてくれるんですね^^
優しい~~♪ うちはお兄ちゃんはまだ書いてません。
弟くんは「ピッピ!早くしないとサンタさん準備する時間なくなるよ!」と
ひとり焦っています^^;
うちも部屋のドアに貼り付けさせようかしら^^

こんにちは~*
あづくんのお手紙、サンタさんに優しい気遣いもあって、
とってもかわいいですね♪絵も上手~^m^
kikukoさんたちの演出も素敵です!
お子さんたちの笑顔が楽しみですね~~*

おひさしぶりです。
ブログが移った頃、コメントしたのだけど、何度入れてもできなかったの
こんどはコメ入るかなぁ。。
私は産休に入り、ブログ生活を楽しみながらやってます^^

”サンタさんは信じなくなった時いなくなる”
ほんとにそのとおりだよね。
私も娘に言ってみよう~★
色んな演出があって素敵♬

                 mi-miより

こんにちは~
そろそろサンタさんの季節ですね~^^;
我が家も4年生のお兄ちゃん微妙なお年頃に
なってきましたが信じてますよ^^*
私も同じことを言ってきました。
信じなくなったら来なくなるんだよ!って
そして我が家は早い時間にちゃんと寝てる子
のお家にしか来てくれないと。。。
今まで妹の分までお手紙書いてたお兄ちゃんですが今年はどうするかな?
いつも子供部屋のドアにお手紙貼付けて
朝にはなくなってるということになって
います^^*
namiさんへ♪
namiさんちの息子さんたちはサンタさん信じていますか?^^
うちは「う~~・・・ん?」と疑いの思いもありつつギリギリ信じている
崖っぷちなお年頃です^^;
母も父も必死でその崖っぷちで演出! 来年はどうかしら><
翌朝のクッキーの小技(笑)で「やっぱりいるのかも!」って思っている様子ですよ。

うちの旦那さんは子どもたちが幼児期にはサングラスしてサンタに
扮装してました(目でばれるというウワサを聞いてサングラスです^^)
学童期になってからは「小さい子のうちから回るから、小学生の所には真夜中。
寝ていないと来ないよ」という方針に^^
namiさんハハサンタ頑張って!! うちのチチサンタも言わないと動きませ~ん><
pinkberry*さんへ♪
pinkberry*さんも息子さんたちに同じことおっしゃってたんですね!
高学年までしっかり信じていてくれるなんて、お父さんお母さんが
上手に信じさせてあげていたんですね♪ さすがです!

クリスマスのメニューはずっと何年も同じで・・それでいいのかどうなのか?
と毎年悩みながら結局同じにしてしまいます><
pinkberry*さんのおうちのクリスマス、飾りつけもお料理もきっと素敵でしょうね*^^*
サラサラさんへ♪
ねぎらいの言葉に笑っちゃいました^^
4年生のお兄ちゃんは無理やりサンタさんを信じてます(笑)
信じてないと公言しちゃうとクリスマスのプレゼントがひとつ減る事になりますから!
ココアをちょっと飲み残しておく・・という技もかつてやりました^^

サラサラさんちはサンタさんは皆卒業してるんですね。
でも家族であったかいクリスマスもいいですよね!

あづ君のお手紙、優しいですね!
サンタさんへのねぎらいの言葉&クッキーなんてうちの子達はまーったく思いもつきませんよ~;;
そしてクッキーいただいたよ♪の小技もすごい!
これは絶対サンタさんを信じますよね。。

我が家のサンタ・・・毎年私に言われて動く、いまいちやる気ナッシングです~~(--;)
今年からは、ハハサンタか!?

わぁ!かわいらしいお手紙ですね~♪

わが家も「信じなくなった時いなくなる」って話していたら、
長男は小学6年生まで、次男は5年生までサンタさんを本気で(必死で)信じていたんですよ~^^

クッキーのカスをぼろぼろお皿に残すのがコツなんですね^^
kikukoさんのおうちのクリスマス、楽しくあたたかな雰囲気が伝わってきます(*^^*)


なんてかわいいお手紙♪
我が家はサンタさんはもう来ないから、そういう気持ちを大切にしてあげればよかったな~と反省しちゃいます(;;)
クッキーのボロボロも演出ですね。
ダンナさん頑張って~!

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。