上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ディズニーのクリスマスキャロル。

  christmas carol 画像

子どもたちと3Dのものを観て来ました。

最近は3D映画が随分増えましたね。

ちょっとお値段が高いのが難ですが、でも迫力満点です。

金の亡者、ひねくれ者のスクルージがクリスマスの夜の

過去、現在、未来を精霊達と見て回って・・・どう彼が変わるのか?

割と大人向けの映画かな。 当時のロンドンの街並みや労働者階級の

人々の暮らしも垣間見え、映像もすごくキレイです。

子どもたちも面白かった!と言ってたけどちゃんと

理解したのかは不明^^;

でも次男のアヅのケチンボに磨きがかかり、彼が映画から教訓を

得られなかったのは確かです・・・。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。