今日のお昼(と子どもたちのおやつ)にとバナナケーキを焼きました。

バナナケーキでティータイム Feb. 28, 2014

バナナケーキかアップルパイしか焼かないこの頃。

それは、バナナ&リンゴがうちの常備フルーツだから。

思い立ったらすぐ作れるのがこれら・なのだ。


バナナケーキ Feb. 28, 2014

ウェルダン(よく焼けた)な焼き上がり。

外は香ばしくて中はふんわり焼けた☆

ミルクティーを淹れていただきます^m^


バナナケーキ完食までもう少し Feb. 28, 2014 

ごっつあんでがす♫







今日のゆり Feb. 28, 2014

今日はぽかぽかだったから、雪の解け具合も進み

ゆりちゃんはあったかい日向でウトウト。

ゆりちゃんについているチョコンなお鼻。

何かに似てる・のだ。



今日のゆり 甘栗鼻 Feb. 28, 2014


そう・・・大好物の 天・津・甘・栗 ♫

パクッと食べちゃいたいなぁ。

目と目の間のところもカワイイのだ!




 うちには自称女の子が2名いるだけで、いわゆるお嫁入り前の人間の女の子はいない。

いるのはアラフォー世代も終盤に差し掛かった元女の子と

縄張り意識の強いチワワンコだけです。

わたしのお雛様1 Feb. 26, 2014 

元 女の子は、生まれた時に両親に用意してもらった

雛人形を毎年飾っています。


わたしのお雛様2 Feb. 26, 2014 わたしのお雛様3 Feb. 26, 2014

お雛様達も然ることながら、小さなお道具が全部可愛い!

お人形の中で、わたしは三人官女が大のお気に入りです。


わたしのお雛様4 Feb. 26, 2014 

五人囃子をはじめ、男子のみなさんも素敵です。

スキンヘッドやマッシュルームヘアと、なかなかのオサレさん揃いです。

ちなみにお内裏様はロン毛です。^m^






或る日の夕ごはん Feb. 26, 2014 

またまた地味ぃな見た目の今日の夕ごはん。

レンコンの肉はさみ焼き

きんぴらごぼう

スナップエンドウの開き

子持ちししゃも



地味や‥‥赤色が欲しい‥

これで、お腹いっぱいになります。

昼間 ピッピとロールケーキ食べたし・ね☆


ピッピ、学年末テストあと1日! がんばってマス。





 ピンクのストック Feb. 2014

外はまだまだ雪景色だから。

せめておうちには春らしいピンクのストックを!



スパニッシュオムレツ Feb. 2014 

スパニッシュオムレツ

ほうれん草とプチトマトのオリーブオイルソテー




ドライカレー Feb. 2014 

またドライカレーの夕ごはん。

翌日はピッピのお弁当になりました。




或る日の夕食 Feb. 2014 

或る日の夕ごはん。

質素・・地味・・

でも40代はこんなご飯が美味しいのだ。




豪雪 in Feb. 2014 

1週間前の豪雪風景。

あれから毎日毎日雪かきが続いている。

ご近所さん同士、手が空いている人が入れ代わり立ち代わり雪をかく。

働き者さんが多くて本当に頭が下がります。

おらも怠けてはいられません!

ということでボチボチ姿を現して雪かいてます^m^b







雪だるま Feb. 9, 2014 

バルコニーに佇むスノーマン



大雪の後のストーブ Feb. 9, 2014

一日中雪かき&雪遊び

ストーブも大忙し

玄関も、リビングも、全体的にビショビショだぞ!




 大雪の翌日の庭 Feb. 9, 2014

そして、開かずの門扉&小屋ドア


○○○




前回の日記に書いた、大雪当日のだんなさん「ひーくん」の頑張りの数々。

その中で、うちの前の通りでにっちもさっちもいかなくなった車1台を

スコップ片手にレスキューに向かったというのがありました。

名前も告げずに去った英雄ひーくん、でしたが

去った先は表札付きの自宅。



・・・・昨日  鶴の恩返しならぬご近所さんの恩返しがありました。

分譲地内の道路だったので、面識はなかったけれど案外ご近所さんだったのです。

「ありがとうございます。せめてお名前を・・・」と仰るのを、いえいえと手を振り

ひーくんが名前も告げずに自宅に消えたのを見ていらしたのでしょう。



美味しいチョコレートの詰め合わせを頂戴し、

似非(えせ)ヒーローとその妻は かえって恐縮したのでありました。

良いことをしたのに、なぜかほんのり恥ずかしさを伴う今回の出来事でした。






良い行いをすると(大雪レスキュー)、自分に返ってくるのだ(チョコレート詰合せ)、

 そのまた逆も然り。

というのを目の当たりにした子どもたちには

わかりやすくて よいお手本になったかもしれませんが。


大雪の朝1 Feb. 8, 2014
 

今回は本当に 本当の スゴイやつだじょ!



ここ、東京の山のふもとも 予報通り未明から降り出しました。

朝はまだ、よがったんだけんども‥‥

どんどん どんどん どんどん 降って・・・・

大雪の夜 Feb. 8, 2014 

夕方には 庭はほぼ雪で埋まりました !!

40~50cmはありそうです ーm-

小屋のドアや、門扉は当~分 開けられそうもないです・・





そんな大雪の中、「大草原の小さな家」のお父さんのように

家族を守り、1日中立ち働いていたのは ほかでもない うちのだんなさん

「ひーくん」である。

何回も何回も雪かきをし(雪 VS ひーくん  雪の勝ち)、

雪遊びでびしょ濡れになった子どもたちの大量衣類や長靴などを

ローテーションしながらストーブで乾かし、

道で立ち往生していた車を力一杯レスキューし、

(助けられた方:ありがとうございます!せめてお名前だけでも!

ひーくん:いえいえ。名乗る程の者ではありません!では!と

表札付きの自宅に入っていくヒーローなのである)

確定申告でうんうん唸っているわたしの代わりにカレーも作った。


とっても偉い人である。




(こういう時に俄然 張り切る人いますよね~^m^b? そ・れ☆)



大雪の夜のバルコニー Feb. 8, 2014 

バルコニーも埋もれてます。

みなさま、くれぐれも お怪我や事故などお気を付けてください!
雪の小屋1 Feb. 4, 2014 

きのう 東京に とうとう雪が降りました。

雪の小屋2 Feb. 4, 2014 

雪の降りはじめ。

庭の小屋の三角屋根が だんだん白くなってゆく。


雪の小屋3 Feb. 4, 2014 

さっきよりも 白くなってゆく庭。


雪の小屋の氷柱 Feb. 5, 2014 

一晩が明けた今日、屋根には氷柱が。


雪原 Feb. 4, 2014 

となりの空き地は真っ白。 そして、空はブルー。


雪の登校 Feb. 4, 2014 

その先をアヅたち小学生組が登校していきます。




| main |