上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏休みです。

わたしの仕事も夏休みに入ったのですが

来週早々親知らずを抜歯する予定が入っているので

なんだか心からは喜べていない夏休みのはじまりです。

腰痛の再発もあって、プチ引きこもりしているのですが

わたしが引きこもると、とっても喜ぶお方が約1名。
 
笑顔のゆり2 July 26, 2013
「でへへへ~。」


それはもちろんゆりちゃん♫

もうすっごく仲良しなので、わたしもゆりちゃんも暇さえあれば

「ね~ね~何してるの~?」

「何にもしてないよぉ。あそぼあそぼ。むふふふ~」

とくっついています。

ゆりちゃんが笑うとみんなも笑います。
 

笑顔のゆり1 July 26, 2013


夫婦喧嘩とか兄弟喧嘩とか親子喧嘩とかしていても、ゆりちゃんに

見つめられると「むふふふ~」となります。

○○○


夏休み。ということはお昼ご飯を子供たちも食べる。ということです。


おにぎりランチ July 2013 
<菜っ葉とワカメのおにぎり&トビコと枝豆のおにぎり>



ほぼ毎日部活のあるピッピも、おうちdeランチですし

おうち大好きアヅももちろん、おうちdeランチなので

なんだか朝からずっとご飯を作って、食器を洗っている気がする程です。


鳥そぼろランチ July 2013 
<鳥そぼろごはん&その他もろもろ>



朝ごはんといえば、作るのに30分くらい掛けてるのに

ひーくんは5分で食べてしまい、わたしが席に着くと同時くらいに

「ごちそうさま」と言われるとちょっぴり悲しくなります。



それでも8時にNHK「あまちゃん」が始まると子供たちとTVの前に

座ってオープニング曲からリズムノリノリで楽しみます。

そして、その後はしばし子供たちと、あまちゃんマニアッククイズを

出し合って楽しみます。

例えば・・・「副駅長吉田くんの妹の名前は?」

(欠かさず見てる方はわかるかも!)とかね。答えは一番下↓にて^^


ご覧になってない方には意味不明でごめんなさい。


おら、北三陸さ 行っで、夏ばっぱのうに丼さ喰いでえ。












<問題の答え>

ゆいちゃん。足立ユイちゃんと同名。

吉田副駅長曰く「ブスだけどな」

ご本人登場は今のところなし。






スポンサーサイト
 みなさん溶けていませんか?!

わたしは溶けています。

1度完全に溶け切って、素敵なスマートな体型に形成

し直せたらいいですね~。 


リビングの壁面とステンドグラス July 12, 2013


あんまり猛烈に暑いので、とうとう禁断の、水に浸すだけ

「クールネッカチーフ(とでも言うのですかね?)」に手を出してしまいました。

そう、あのオバチャン仕様のクールネッカチーフ。

かねてより我が母が愛用してきた素敵なセンスのクールネッカチーフ。

クールネッカチーフ。

ついにわたしの生活に入り込んできたクールネッカチーフ。

この度 素敵な素敵なクールネッカチーフ組合の組合員になりました!

まぁ~気持ちいい!クールです!

意地を張らずに、一歩足を踏み出してみるものです。

スポーツをやっているピッピ&アヅにも1本ずつ購入。

彼らもクールネッカチーフ組合員になりました^^



真夏は外出は極力避けて、相変わらず本を読んでいます~^m^

市立中央図書館で予約を入れて早数ヶ月の原田マハさんの

「楽園のカンヴァス」。

マハIMGP6847_convert_20130611213716

待ち人が多すぎてちっともわたしの順番が回ってきません。

ところが、おととい立ち寄った近所の市民センターの図書室に

普通に置いてあるのを発見しまして、早速借りてきました。

アンリ・ルソーの絵画を巡る小説ですが、絵画好きなわたしは

待ちに待ったこの時!読み始めたばかりですが相当面白いです。

一緒に、読みたかった小川糸さんの「つるかめ助産院」も借りました。

充実♫ 充実♫ 





もうすぐ子どもたちも夏休み。

みなさんもよい夏をお過ごしくださいね。

熱中症予防にクールネッカチーフはいかがでしょう?

組合入会には特別な手続きは不要です。

ドラッグストアなどで手に取ったその時から

あなたも組合員です♫






やりくりが下手なわたしは、お給料前になると

「ひー!ラスト1週間5000円で乗り切らないと!」なんてことが

度々起こります。

IMGP6912_convert_20130707164115.jpg 
<夏野菜とエビ炒め&ライス>

ここ最近物欲が鳴りを潜めているので、アンティークや洋服を

買うこともなく、ただ淡々と毎日暮らしているのに、やっぱり

お給料前はあたふたすることになります。

あたふたしながらもなんとか毎月やり過ごしているのですが

ごくまれに「今月マジでやばいです!た・足りない~」という時が

あります。そこで貯金を崩したりしたらキリがないので、できるだけ

預貯金は崩さないという意志の元、主婦kikukoは

日々頑張っているわけです。

例えば、旦那さんのひーくんにお金を借りたり、

おうち貯金の¥100玉&¥500玉達を握りしめてスーパーに行ったり。

そこまでやっても「極貧週間」な時ってあります。

もうあとがない時・・・


さて、ここでタイトルの「お金の神様」登場です。

もうあとがない時・・・

今日はよくても、もう今週末までもたない!という時

不思議と、お財布に埋もれていたスーパーの¥500券が出てきたり

ずっと気にしてなかったスーパーのポイントカードに¥5000も溜まっていて

丁度スーパーに行った日がポイントを現金化できる日だったりすることが

あるのです。もちろん自分が日々貯めてきたポイントなのですから

「全然不思議じゃない」とも言えますが、決まった御用達スーパーがなく

その時の気分で行く先を変える我が家では、

その極貧状態でたまたま行ったスーパーでそういうご褒美というか

神の手が差し伸べられるわけです。

ひーくんにも「お前ってそういう助けが入るタイプだね」と言われました。

こういう小さな額でもそうですが、ちょっと預貯金が目減りしてきたな・・

冠婚葬祭でも入ったら困るな・・・と思ってると、忘れていた保険が満期で

少しまとまった金額が振り込まれたりします。

保険や、さもないスーパーのポイントも主婦kikukoが、

きちんと管理して目を配っていれば「お金の神様」のお助けだ~

と喜ぶこともなく当然のものとして享受するものですが、

なんせ丼勘定の人生設計のkikuko家なので

そういうタイミングの良さにいちいち感激してしまうのです。

困った時に降りてくるお金のタイミングの良さはやっぱり

「お金の神様」の仕業であると思うのです。

そしてちょこちょこ小出しで助けてもらっている身としては

やはり宝くじは買うべきではないなーと思ったりします。

実際ひーくんがいくら買ってもちっとも当たりませんもの。

今日はちょっとスピリチュアルな日記でした。

え!?違う?











| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。