上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のわたしの日記は「おうち日記」ではありません・です。

「kikuko家あほ日記」もしくは「ゆりちゃん親ばか日記」です。


でも相変わらずおうちは大好きなわたしですから、

初心に立ち返って「おうち日記」をしたためようと思います。(ふんが)


カップボードとローラアシュレーのサシェ ラナンキュラスのヘアゴム
<いつものカップボード>  <midori*さんのショップからやってきたヘアゴム♪>


模様替えもしていないし、断捨離してもいないし、特に変わったところは

ありませんが、このおうちを建てて早4年半・・飽きっぽいわたしが

今でも新しい発見とともに愛しているおうちです。

「し・漆喰壁が欠けてる!またひーくんが掃除機ぶつけたな(むむ)」とか・ね。


世の中の皆さんはそれぞれ趣味やコレクションや好きなことがあるのだと思います。

スポーツ、車、旅行、メイク、ファッション、映画、芸能人などなど

ほかの人から見たら他愛無いことに時間もお金も費やしちゃいます。

それが「人」となりとなったりもしますよね。

みんなそれぞれが違った形の「しあわせ」を持っているんですよね^^


わたしはやっぱりおうちが好きで、住むところを心地よく整え

好きなものを飾ったり使ったりしているのが「しあわせ」です。

ホコリが舞ったりもしていますが、いいのです。

キレイ過ぎないのもなぜか心地よい・から( え?)


小径のアイビー Oct. 2011 今日のゆりちゃん Oct. 28, 2011
キャトルセゾンの時計とリボン 2011 バタースコッチ Oct. 2011
<わたしのおうちのホーンテッドガーデン。無法地帯。 左上・右下>
<ばぁば試作品のゆりセーター。 右上>
<midori*さんのラッピングの可愛いストリングをリボンにして・・ 左下>



おうちが好きだから、暮らしが好きで、毎日が好きです。

毎日は、いつも慌しく過ぎ、アワアワで、「しあわせ」を考える時間もないけど、

では日々を振り返ってみて「わたし」の暮らしはどうかと言うと

やっぱり「しあわせ」なのです。トテモ、ありがたいことですね。


おうちを建ててくれた方たち。

おうちを建ててもいいよと言ってくれたひーくん。

好き勝手に散らかし放題の子どもたちにも。

ありがとうの気持ちを忘れずにいたいと思います。



でも。久しぶりに会ったloveちゃんとはワンコ話ばっかりでした~♪

おうちやアンティークの話、したっけ??










スポンサーサイト
小さな小さなゆりちゃん用にXSサイズのお洋服を買いました。

ゆりの服


わたし達家族は「わんこにお洋服は必要なのか?」などと思っていたのですが、

寒いのが苦手な犬種のワンコにはむしろ着せてあげた方が

良いのだと知って単純なわたし達は「それでは!」と、早速買いに行ったのです。


ゆりちゃんをお世話してもらったショップのお姉さんから、東京の南町田に

ワンコの町ともいうべきアウトレットタウンがあって、そこには可愛い

ペットグッズもあるとの情報も仕入れていたので、真新しいキャリーバッグに

ゆりちゃんを入れて、うれしはずかし初の家族でのお出かけをしたのでありました。


いざ到着してみると、聞いていた通りあっちにワンコ、こっちにワンコ。

「さすが。ワンコの町だ!すごいぞ!」

おしゃれして、可愛く毛をカットしてもらったワンちゃんたちと

ちょっと誇らしそうなその家族がわんさわんさとおりました。

裸んぼで、首輪もなく、見るからに心もとないワンコはゆりだけでした。

ゆりは小さすぎて合う首輪もなく、文字通り生まれたままの姿で

キャリーバッグの中からそっと気配を消して外を窺っているようでした。

まず「お腹空いた~~!」とうるしゃいお子たちを黙らせる為に、

ワンコもOKのカフェでランチを食べ、それからペットグッズ屋さんに

初めての一歩を踏み入れたわたしたち。そしてそこにはカラフルでフリルもあったり

ロゴなどもしっかり入ったお洋服が、人間のお洋服よりちょっと安いくらいの

高値でいっぱいいっぱい売られていました。

そこはkikuko家にとって未知の世界で、あちこちでワンコが試着なぞを

試みていて またまたびっくりしてしまいました。

ちらちらと形だけお洋服を手に取り、さりげなくお値段をチェックしつつ

そっと店を出たkikuko一家。別のペットグッズ屋さんも同じ感じだったので

なんとなく負け犬感たっぷりで早々にワンコの町、南町田を後にしました。
 
コソコソ。

「そっか~ワンコ服ってピッピやアヅの服より高価なんだねぇ・・・(しみじみ)」

「あんまり好みの服もなかったね・・・(負け犬の遠吠え)」

「でもさ。ランチおいしかったから!」「ワウワウ(ゆり)」

と車中でお互い感想を言い合ったりしながらも「ゆり、防寒しなきゃね。どうしようか」

と負け犬4人と1匹はとりあえず防寒グッズを探しに、帰り道にある

とあるチェーン店のホームセンターに立ち寄りました。


そして! なんとそこには! kikuko家がホッとするシンプルで可愛いく、

ついでにお値段も可愛いワンコ服がたくさん売られており「ここかぁ。

ここだったかぁ。」と冒頭の画像のワンコ服を一揃え購入したのです。

お値段は各¥298とかそんな感じでありました。

専門店の1/10のお値段です。


帰宅して早速着せてみると・・あら、まぁ。スルスルスル~と脱げてしまうほどに

ブカブカ。 ゆりちゃんにはXSでもまだまだ大きいようです。

もうちょっとお姉さんになるまで手作りハンガーに掛けてお預けです。

手作りハンガー

そんなわけで。

わたしの母にゆりちゃんのボディサイズを書き送って、キューピーちゃんよろしく

小さなカギ編みの毛糸の服を 今こしらえて貰っているところです^^

夜はちょっと冷えますからね、それが届くのを楽しみに待ってます。

ばぁば、お早く願います。



暫定的にニャンコ用首輪をしているゆりちゃん。

今日のゆりちゃん Oct. 17, 2911 

「あたし、およふくなんてきらいよ。

くびんとこのもすごくフユカイなんらから!」とご立腹のゆりちゃん。





今日は3連休の初日。でも わがやは どこにも行かないです。

理由は

① イギリス旅行で散財している・・

② まだ外出できない かわいいゆりちゃんがいる。

③ 今日はひーくんがゴルフで不在。(早朝3時起床。すごいね)

ヘキサゴンステンド 2011

ところで、わがやから徒歩5分ほどの所にあって、とても重宝していた美味しくてシックな

隠れ家風創作イタリアン&フレンチのレストランが5月いっぱいで閉店してしまっていた。

そのレストランのあとに、この度 蕎麦屋が開店した。

「イタリアン&フレンチ後が蕎麦屋か・・・」とちょっと複雑な気分だった。

でも美味しかった店の後のお店屋さんは、なんだか美味しいのではないか?という

不思議な期待感もあったので、ひーくんも今日はいないし「行ってみるか?」という

話になった。まず、ピッピに「友だちと遊ぶついでに店先にお品書きでもあったら

どんなメニューでおいくら位か、さり気なくチェックするように」というミッションを午前中に

与えておいた。あくまでも さり気なく・・とのミッションだったが、ピッピは隠れ家風蕎麦屋

の 店内まで入り、おばさんに「お母さんに値段を見てくるようにって言われて。

メニューを 見せてください」と堂々と値段チェックをして帰ってきた。

ピッピ捜査員によると「蕎麦全般を取り扱っており(そりゃそうだ)

場合によっては450円という値段も あるようである。

しかも客の入りもまぁまぁである」との報告。 

450円?!安いではないか!


早速3人で出掛けた。おばさんは やはり

「まぁ、ぼく来たのね!お母さんと来たのぉ?」とかなり嬉しそうであった。

事前に値段チェックを子にさせる母のレッテルを貼られているわたしは

ちょっとコソコソと席に着いた。

ちょっと和風でシックな内装だった隠れ家風イタリアン&フレンチレストランは、

ちょっと洋風な隠れ家風蕎麦屋となっていた。

同じ内装でも、出てくるお料理でインテリアの感じ方も変わるのだな~と

思いながらメニューを見る。 果たして、450円は焼き鳥であった。


一番安いお蕎麦は、かけで650円。「アヅ、かけにしなさいな」と勧めたが

違うのを食べると言い、ピッピは蕎麦プラス、例の450円の焼き鳥も食べるという。

「ど・う・ぞ!」 

事前値段チェックをさせておいて、3人かけ蕎麦では悲壮感が漂ってしまう。

わたしも奮発して天ぷら蕎麦にした。



とてもおいしかった。天ぷらもお蕎麦も。

そして一番美味しかったのは 450円の焼き鳥(ネギ間)であった。

焼き具合が絶妙で、ネギは甘かった。

侮るなかれ 450円メニュー。



くだらないお昼ネタを長々と書いてすみません。

さもないkikuko親子のお昼ご飯の話で・し・た♪

 








昨日はとても寒くて、スーパーに入って余計寒くてブルブル震えてしまったkikukoです。

そして今日はまたお日様が照って暑いくらいですよね。

秋雨の時期は終わって、そろそろ秋晴れ!の時期だそうですよ。

イギリス 刺繍フレーム

秋晴れ・・・良い言葉です♪

なにかをしようじゃないか!という気持ちになる言葉ですよね。

自然の中を歩いたりするのもすごくいいですよね。


なかなか出来ずにいたイギリスで買ってきたクロス関係の洗いをするにももってこい!

お庭に張ったロープにアンティークの布がはためく様子は幸せの図です。


あとは・・・また断捨離しないといけないおうちになってます><

なんでこんなにすぐ物が溢れてくるのでしょう・か!


それにしても・・・眠いです。

あぁ 秋晴れって眠くもなるのね。

○○○

kikukoの開店したてのショップnostalgiaにお越しくださって

本当に本当にありがとうございます!

今後の商品の更新予定やNEWS などはshop diary で書いていますので

良かったらお立ち寄りくださいね^^

今日はわたしの誕生日・・である。

オレンジライン ボオル


もう何回も経験したわたしの誕生日・・・本当の気持ちを言うと「もう来なくていいのに」と

思いますが、とても律儀なお方で毎年ちゃんとやってきます。

玄関も、窓という窓も全部しっかり戸締りしていても、ちゃんとその日の朝には

「ハ~~イ!いい朝ね!1年間よ・ろ・し・く」とウィンクして、勝手にわたしのキッチンで

コーヒーなど飲んで、 待ち受けています。

悪気が全然ないところが と~ても怖いお誕生日さんです。


さて。

「あ~ぁ。また ひとつ年を取った・・・」と嘆いたからと言って年が減るわけではなので、

今年はひとつ バースデイをXデイに定め、目標を立てました。


本当は急に昨日思い付いた目標なので 実は偉くもなんともないのですが

それは「グダグダ進まずにいるネットショップをバースデイに開店する!」という

みなさんにとっては「あ~ その話ね」という程度のkikukoの目標です。


このままでは10月が瞬く間に過ぎ、11月は紅葉に見惚れているまま終わり、

12月はキリスト様もサンタも師も走り回る忙しさで時が経ち、そして年が明ける・・・

という風になる予感が100%だったので 無理くり 開店日をバースデイに設定しました。


そういうわけで 商品は全部アップされていません(・・・)

布やカトラリー、ホーロー製品に木製のお品、ボトルなどまだまだこれからアップです。


形だけの開店なので <そんな心配はご無用とは思いますが!> 念の為アナウンス致します。

!!どうか皆さん慌ててご注文されませんようにお願い致します! !

商品が出揃ったら、日記でも、ショップのトップページでもお知らせ致しますからね。


あと言いにくいのですが・・買い付け出発前に血と汗を流して作ったHP、やっぱり

アナログ人間のわたしに今後運営していける自信がないので、フォーマット完備の

ウェブショップにしました 結局。 なんだかな~・・ですよね!

antique shop  nostalgia




*この日記と同じ記事をshop diary でも更新しました。





| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。