ヒヤシンスが咲きました。

部屋中に香りが漂っています。

  紫のヒヤシンスとキッチンカウンター

来年に備えて花を早めに切ってガラスピッチャーに

活けました。球根は庭の土深く埋めておきます。

   ***     ***     ***

  冷蔵庫上のカゴ

朝陽がキッチンの天井にまで届いてイイ気持ち!


             古イスと古かご

            古いイスと古い小さなカゴ。共に実家から。


  寝室の勾配天井と麦わら

2階の勾配天井と白くペイントした板壁。


             古書屋さんで見つけた古い絵本

      駅前の古本屋さんで見つけた1959年発行の絵本。400円なり。


  ハギレ布のハンガー

端布を巻いた針金ハンガー。



    にほんブログ村 インテリアブログ
この冬3度目のアップルパイを焼きました。

スイーツのレパートリーも全然増えず、

気が向くと、ちまちま同じようなものばかり

作ってます^^

見た目も相変わらず雑・・・素朴ということにしましょう^^

  アップルパイ whole × 2枚

アップルパイは我が家では人気のスイーツ。

2枚焼いたけど、たった1日で・・・

  アップルパイ piece

残りあと1切れ! 

kikuko、死守します!

以前にも書きましたが、就寝前の子どもたちに

わたしの独断と偏見で選んだ児童書(THE kikuko 好み)

を読み聞かせしています。

毎日は無理ですが、週半分は読みたいなーと思って

続けているんです。

でも、子どもたちが赤ちゃんの時からやっていたかと

言うと、そんなことは全然なくて去年始めたばかり。


我が家の男の子たちはすっごく元気で外遊びメイン。

DSもWiiも持っているのですが、ほとんどやりません。

男の子らしく元気だからこそ、集中力や想像力も

育てたくて・・・そしてわたしの児童書好きを

引き継いでほしい気持ちもあって始めたのです。


このカテゴリではその時読んでいる本について

書いていこうと思っています♪


これまで、わたしの大好きなリンドグレーンの

「やかまし村」シリーズ、「長靴下のピッピ」シリーズ、

「屋根の上のカールソン」シリーズ・・・などを完読^^

今は「ミオよ わたしのミオ」を読んでいます。

ね^^ かなり偏った選択でしょ?

いいんです。だって好きなんだもの!

   ***   ***   ***   ***   ***

「ミオ」には両親がいません。

スウェーデンのとある町で、いじわるなおじさんと

おばさんと暮らし、学校でもいじわるされることも

あり、寂しく孤独に生きています。

たったひとりのお友達を心の支えに日々暮らすミオ。

  ミオよ わたしのミオ


でもじつはミオは「はるかな国」の王子だったのです。

「はるかな国」には優しく愛してくれるお父さんの王様も、

後に親友になる大事な友人も、やさしく美しい人々や風景も

ありました。でも、ミオにはみんなが何か悲しみのようなものを

抱えているように見えるのです。

そして王子であるミオは、ある恐ろしい悪者の騎士と戦う運命に!

題名「ミオよ わたしのミオ」とはお父さんの王様が

ミオを優しく呼びかける時の言葉です。愛が込められた言葉です。


   ***   ***   ***   ***   ***

恐ろしい騎士と戦う王子・・・うちのこどもたちも

気分はすっかり王子様。真剣に聞き入っていますよ^^
ある日、だんなさんがキッチンにいるわたしにポツリと

言いました。

「kikuちゃん、こんなに好きなものを集めた台所で

作業できて楽しいんだろうねー」

  キッチン キュートなコーナー
 
(・・やっぱりご飯作るの面倒な時あるよ・・・

お茶碗洗いも苦手な家事だし><)という言葉を飲み込んで^^

「そうだねー。楽しいよ^^」と応えたわたし。

ニッコリ満足そうな彼の顔^^ 
 
        キッチン窓周辺

キッチンどころかおうち全部、わたしの好きにさせてもらって

だんなさんの持ち物は見えない場所に隔離されているという

のに、文句も言わず週末は率先して掃除もしてくれて感謝!
 
    古い書道具入れ

     ***     ***     ***     *** 

バラの剪定も済み、芝も色あせた冬の庭は寒々しい上、

相変わらずの放置状態なので荒れた感じがぬぐえない

我が家のお庭・・・(画像はとてもお見せできません><) 

ここ半年はずっと手抜きというか見て見ぬふりというか・・・

春になったら・・・kikukoさんのやる気も出ると期待してます^^


せめておうちの中に明るい花を飾ろう!と球根の鉢植えを

買ってきました。ミニ水仙とヒヤシンスです。

  ミニ水仙 *ミニ水仙*

*ダイニングの窓辺は温室みたい* 冬のダイニングの窓際

     ***     ***     ***     ***

にほんブログ村 インテリアブログ

東京は昨日は初雪を観測。

本日はうって変わって快晴・・・だけど北風強すぎですー><

  玄関ホールのアンティークペンダントライト

日曜日。楽しみにしていた骨董ジャンボリーへ。

        アンティークミニボトル

今回のターゲットは「アンティークフレーム(額)」。


昔からどこかのおうちで飾られていたであろう古いフレームは

すごく雰囲気がありますよね。

だから、今回は好きなホーローやキッチン用品、食器などは

見るだけにして、フレームを一生懸命探しました♪

  アンティークフレーム エッチング *修道女の姿が描かれたエッチング*

*一目ぼれしたラウンドフレーム*アンティークラウンドフレーム 花と花瓶

  USAアンティークフレーム happiness is homemade ステッチ *アメリカ。ステッチ入り*

          **          ** 

ワゴンでセールされていたアンティーククロス。

         アンティーククロス 

横長に袋縫いされていたクロス。赤い花の刺繍がラブリー♪

ダイニングのカーテンのポイントに。 東出窓&アンティーク刺繍クロス
         
気付いたら購入したものは花柄とか結構ラブリーなものばかり。

可愛いものにはなるべくハードで無骨なものを合わせたいです。

  USA アンティークバンティケースと古いライティングライト
   花柄のバニティケースには古いホーローのライトを合わせて。

          **          **

帰り際、ついでに東京タワーを眺めつつ増上寺で家族揃ってのんのん。

初詣して1年の無病息災をお願いしてきました。

  東京タワー 2010 mini  見えるかな?「2010」
  

にほんブログ村 アンティーク・レトロインテリア





東京は年が明けてから毎日冬晴れです。

ヨーロッパは大寒波で大変みたいですが、

東京はこの冬、雪は降るのかな?

  バニラキャンドル

今日からビッグサイトで骨董ジャンボリーが開催されています。

夏は行けなかったので、今回は絶対行きます!!

        アンティークドールチェア
  
            ***

大晦日に痛めた左なか指。

全治3週間だそうです。

  ピッピお手伝い

ピッピ君が時々お茶碗を洗ってくれます。

この長男くんは本当にフットワークの軽い出来たお子。

毎日のお風呂の支度もピッピのお仕事。(お掃除はさすがにわたし)

それに比べて次男アヅはなまけもの・・・。

自分のことは自分でできる男になって欲しいので、

しっかり教育しないとね。母の腕にかかってるわ!

(母が怠けたいだけ・・・という声もありますが^^;)


にほんブログ村 アンティーク・レトロインテリア
以前からわたしのお気に入りの映画のひとつであった

「西の魔女が死んだ」

映画を観て、すっかり西の魔女こと

「おばあちゃん」の暮らし方に憧れてしまいました。

  西の魔女が死んだ


遅ればせながら梨木香歩さんの原作を年末から読み始めました。

時々図書館で、梨木香歩さんの小説は好んで借りて

読んでいましたが、今回は映画のストーリーが大好きだった

こともあって文庫を購入。


読み始めてすぐ、映画と原作がまったく同じ印象を

与えてくれているのに気付いて、とても嬉しくなりました。

きっと映画化するのに、監督さんが小説の雰囲気をそのまま

映像にしたいと思ったのかな?

おばあちゃんの言葉、暮らしの些細なエピソードひとつひとつまで、

映画をそっくりなぞるようにして原作を読むことができました。

(もちろん本来は原作が先だけど)

違和感が入り込む隙なく映像化するなんて素敵です。


みなさんも是非映画と原作両方ご覧になることをお勧めします^^


昨年から寝る前にピッピとアヅに児童書の読み聞かせをしています。

わたしの好きな本を適当にピックアップして。

子どもたちは非常に熱心に聞き入っていて想像しながら聞いてるのが

よくわかります。

普段騒がしい子どもたちですが、読み聞かせは好きなよう。

わたしにとっても豊かな時間。今年も続ける気持ちでいます。

今度「西の魔女~」も読んでみよう♪と思っています。


にほんブログ村 映画ブログ

あけましておめでとうございます!

2010年です。

ピッピはあと2年で地球が滅亡する・・・

と恐れおののいています^^;(2012年地球滅亡説ですね)

年末特番の見過ぎです。


わたしは大晦日に子どもたちとだんなさんと風船バレーを

していて白熱してしまい左中指を突き指・・・><

腫れてしまい新年早々整形外科へ。

確か去年はぎっくり腰で整形外科に行ったわね。

デジャヴかしら。


  若き日の母と3歳のわたし
  *まだ20代の母と3歳のわたし。七五三。*

新年はわたしの実家で過ごし(妹弟家族も集合!)

突き指をいいことに家事の手伝いは妹にお任せ。

キッチンに居座って、母と妹とペラペラおしゃべり^^

美味しいタラバ蟹や手づくりお節に舌鼓を打ち

昨日東京の我が家に帰ってまいりました。

たまったお洗濯をして、干しきれないものは

ストーブで乾燥。

  冬のストーブ

我が家のいつもの冬の風景。


今年もマイペースで日記を綴ったり、

家族や友達と楽しく過ごしたりできたら嬉しいです。

みなさまにとっても素敵な1年になりますように。




| main |